横浜市栄区の内科、循環器内科、横浜さかえ内科

045-897-5515
神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1丁目15-2
長嶋本郷台マンション2F
 
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00
土曜:9:00~14:00
                                         


フェイスブック
※上記アイコンをクリックするとFacebookページにリンクします。
         
※上記アイコンをクリックするとTwitterページにリンクします。

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

当院のご案内

診療方針

院内
健康づくりのお手伝いをいたします
風邪、発熱、胃腸症状などの一般的な症状から、専門とする循環器疾患まで幅広く診療を行う事で、地域の皆様の健康全般に関する支援を行います。専門外もしくは高度医療を必要とする疾病については、信頼できる専門医にすみやかにご紹介致します。
 
疾患の予防にも取り組みます
疾病の予防にも積極的に取り組んでまいります。職場の健診で異常を指摘された方もお気軽にご相談ください。また、予防接種などにつきましてもご相談ください。
 
勤労者医療に努めます
土曜14:00までの診療や会社帰りの時間帯にJR本郷台駅至近で診療することにより、働き盛りの方もかかりやすい医療を提供します。病状の安定している方はもちろん長期処方も可能です。当院は神奈川労働局より当院は”労災保険二次健康等給付医療機関”に指定していただいておりますので、職場の定期健康診断で該当する異常がある方の精密検査も可能です。また、現在も行っている産業医経験を生かして産業医の先生とも連携してまいります。
 
高齢者医療に努めます
横浜栄共済病院での勤務経験を生かして、高齢化率の高い当地区のニーズにあった医療を提供します。
 
待ち時間を少なくする工夫をします
待ち時間を少なくする工夫をし、皆様のご負担を減らす様にいたします。今後予約制の導入を検討しております。体調のすぐれない患者様はご遠慮なくお申し出ください。

これらを通じて地域の皆様に満足度の高い医療を提供させていただきたいと考えております。

 

診療時間

診療時間
 9:00~13:00
15:00~19:00

◎・・・9:00~14:00
受付終了は診療時間終了の30分前としておりますが、急病など極力柔軟に対応いたします
※受付ドアは診察開始時間の15分前に開けております。
※ワクチン接種希望の方、初回舌下免疫療法の方は、副反応の経過観察もありますので、18:00までに来院ください。

【休診日】木曜、土曜午後、日曜、祝日
 

混雑時間

診療時間
 9:00~ konn konn konn konn konn
 11:00~    yayaokonn yayaokonn hikakutekikuu hikakutekikuu hikakutekikuu
15:00~ yayaokonn konn yayaokonn yayaokonn
16:30~ hikakutekikuu hikakutekikuu hikakutekikuu hikakutekikuu

※介護保険意見書作成などの受診は、お時間をいただくケースもありますので比較的空いている時間にご来院いただくようお願いします(原則午後の受診をお願いしています)。介護保険意見書の際は、家族の同伴と問診票をお願いしています(介護保険問診票へ)。
※ワクチン接種の患者様は、お時間を指定させていただくこともありますのでご協力お願いします。

診療科目

内科、循環器内科

 

 

医療設備

   
 

●心電図検査

 安静時・階段昇降負荷時の標準12誘導心電図検査を行います。狭心症・心筋梗塞・不整脈などが心配な方は、まずこの検査を受けられることをお勧めします。

 

●レントゲン検査

 レントゲン検査では、胸部、腹部、手足などの撮影を行います。撮影した画像は当院では、デジタル保存しております。

        

    

 環境に優しいデジタルレントゲンを採用しております。
 当院の機器では骨密度の評価もできます。骨の密度や強度が低下する骨粗しょう症では、骨折しやすくなります。骨粗しょう症は、それ自体が生命をおびやかす病気ではありませんが、骨粗しょう症による骨折から、寝たきりなどになる人は少なくありません。 
 生涯を健康で充実した状態で過ごすためにも、骨密度検査をお勧めします。

●超音波検査(心臓、血管、内臓を調べる検査)

 心臓、お腹の内臓、血管を画面に映し出して、調べることができる検査です。
 心臓エコーでは心臓の動き、弁膜症、心臓の肥大などに問題がないか調べることができます。
 腹部(お腹の)エコーでは、肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓といった内臓に異常がないか調べることができます。
 血管エコーでは、血流や動脈硬化の程度について調べることができます。
 

 


●ホルタ―心電図検査(24時間の不整脈を調べる検査)

 この検査は、当院で取り付け、24時間後に取り外しを行います。通常通りの生活をしていただき、24時間かけて実施されます。不整脈、狭心症、自律神経障害の有無などを調べることができる検査です。当院の心電計は、最軽量タイプで、入浴も可能です。
 
 不整脈発作をタイムリーに記録することができ、確実な診断に近付くことができる大変有意義な検査です。
 動悸などの症状がある方にはこの検査をお勧めします。



 

●脈波図検査(血管年齢を調べる検査)

 主に、高血圧・高脂血症・糖尿病・高尿酸血症といった動脈硬化のリスクの高い方へ検査を行います。
 5分程で簡単に血管の硬さや詰まり具合、血管年齢が診断できます。手足に血圧計と電極を装着し、胸ににマイクをつけて検査を行います。

    


           

 

 



 

●24時間血圧検査(24時間の血圧を調べる検査)

 日常生活における24時間の血圧測定検査を行います。外来診察時に測定する血圧とは違い血圧の日内変動を把握することで、きめ細かな診断が可能です。取り付ける機械は軽量・小型で日常生活にほとんど差支えなく血圧日内変動を記録することができます。
 診察室での血圧と自宅での血圧に差のある方は、この検査を受けられることをお勧めします。

 

●迅速採血検査(HbA1c、コレステロール、CRP)

 糖尿病コントロールの目安であるHbA1cをおよそ3分で測定することができます。1-2か月の間の糖尿病の状態を素早く知ることができます。コレステロール測定も開始しました。また、肺炎などの炎症の度合いであるCRPも測定することができます。これらの迅速採血検査により、素早く治療方針を決めることができます。

   
 




    






 

 

 ●肺機能検査(肺活量などを調べる検査)

 肺活量や息を吐くちからを調べる検査です。検査は息を大きく吸い込み、吐き出して戴く簡単な検査です。日常生活で息切れや喫煙による呼吸器疾患など心配な方は、この検査を受けられることをお勧めし
ます。

 

●一酸化炭素濃度検査

 当クリニックはニコチン依存症管理の指定医療機関です。

 呼気中の一酸化炭素濃度を測定します.マウスピースを口にくわえ,息をはくだけの簡単な検査です。タバコの有害物質の一つである一酸化炭素が,はいた息の中にどのくらいあるかを測定ができます。



 

  


 

●自動式対外除細動器

 心臓が痙攣をおこして止まってしまうような危険な不整脈(心室細動)の際に、自動的に心電図解析を行い、心臓の働きを戻すために必要に応じ電気的ショックを与えることができる医療機器です。もしもの時のために当院にもあります。 動作が自動化されているので、一般の方でも使用できるようになっています。

クイックチェイサーImmuno Reader

 通常のインフルエンザなどの検査では発熱を認め数時間では、インフルエンザに感染していても検査結果が陰性となることがあります。そのような場合時間をおいてもう一度検査する必要性があります。
 当クリニックが導入した感染症迅速診断システムは、高感度検出技術により今までの検査よりもインフルエンザなどの発症早期(製造販売会社での実験では発熱してから4時間ごろ)から診断が可能です。